神前式の服装について

神前式魅力や服装について

神前式の魅力や服装についての情報

神前式とは神殿で行われる日本古来から伝わる伝統的な挙式スタイルで、大正天皇のご成婚の慶事が起源とされています。日本ならではの神社や神殿での厳かな雰囲気のもとで行われ、美しい和装の花嫁姿と2人で行う儀式が思い出に残るのが魅力と言われています。神前式での新婦の服装は白無垢が最も格が高いといわれており、白無垢に綿帽子の組み合わせは挙式のときにのみ許される組み合わせです。このほかにも、色打ち掛けや黒引き振袖といったものがあります。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 結婚を考えている方に All rights reserved